サイクル理論② 周期編

  
LINE@でトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
LINE@登録をすると、LINE@登録者限定で、私のトレードの基盤となる、サイクル理論のレポートを無料でプレゼントしています!
LINE@で質問等も承っております。

FX NのLINE@登録はコチラ


無料メルマガでトレードポイントなどを配信しています。

◆無料メルマガ登録はコチラ


相場の事などツイートしているので、フォローお願いします。

◆フォローはコチラ




CMCでも未公開の天井・底シグナルは手に入れましたか?

  私の手法のレポートは手に入れましたか?

  ブログを読んで頂いてる方には、是非読んで頂きたいです。

  その方が、ブログもより確実に理解できますし、確実にトレードスキルも向上します!

  ブログを読んで理解できないことがなくなるはずです!

  理解できないブログを読み続けても力はつきません。

  手法が分からなければ、

  「なぜ!?」そうなるのか分かりません!

  「なぜ!?」の部分が分かることで、より一層理解でき、

  確実にトレードスキルが向上します!

  何を定義に、何を根拠に

  サイクルスタート!サイクル終了に向けて下落スタートをしているのか!?

  ここが分からなければ、サイクル理論を使いこなせません!

  今回のレポートには、CMCでも公開していない

  天井・底シグナルも詰め込んでいます!

  私のFX経験8年の集大成となっている訳ですね!

  ブログの読者さんも1000人を超えて、

  より多くの方に届けたかったので、

  今回は販売という形ではなく、

  無料でお渡しできる形を作りました。

  無料なので、気軽に手に入れて下さい♪

作業も3分程度で終わります。

  FX ブロードネットは業界トップクラスでスプレッドが狭いので、

  おすすめの証券会社ですね!

  未公開の天井・底シグナルはコチラ↓↓
FXブロードネット



FX,為替についての記事になります。

※当ブログは、サイクル理論に基づいて書いています。
サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。
 
サイクル理論を使って優位性のあるトレードをしてみませんか?

4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)
 
相場のポイントを無料で配信しています。
※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。
 






おはようございます。
FX専業トレーダーのFX Nです!
FX Nの相場観をご覧頂きありがとうございます!
   

 

 

 

 

 

 

 

 

サイクルカウント、ローソク足の数え方

 

 

サイクルカウントは非常に簡単ですね!

ただ、ローソク足を数えるだけです。

 

誰にでも、できますね!

 

ユーロ円日足

 

安値を1本目として数えます。

 

サイクル終了と、サイクルの起点は同じになります。

 

 

サイクル終了と、サイクルスタートは同時ということです。

 

 

このチャートは、ユーロ円 2017年2月~5月のチャートです。

今現在の話なので、参考にしてみて下さい!

 

 

サイクル理論 周期編

 

 

サイクル理論の、1サイクルは安値(底)~安値(底)です。
blog_import_572b7fa2dffc7.png
ユーロ円4時間足チャートです。

 

4hサイクルから説明していきます。

 
4hサイクルの周期は、4時間足で60~80本前後です。

 
上のチャートの4hサイクルは62本で終了しています。この場合、60~80本前後の間でボトムを付けているのでセオリー通りですね。

 
blog_import_572b7fa331fdd.png
ユーロ円日足チャートです。

 
メジャーサイクルの説明です。

 
メジャーサイクルの周期は、日足で35~45本前後です。

 
上のチャートのメジャーサイクルは37本で終了しています。この場合、35~45本前後の間でボトムを付けているのでセオリー通りですね。

 

 

 

ユーロ円日足

 

こちらの画像でも、メジャーサイクルは37日で終了していますね!

 

 

 

 
blog_import_572b7fa354411.png
ユーロ円週足チャートです。

 
プライマリーサイクルの説明です。

 
プライマリーサイクルの周期は、週足で24~35本前後です。

 
上のチャートのプライマリーサイクルは32本で終了しています。

この場合、24~35本前後の間でボトムを付けているのでセオリー通りですね。

 
これが短期~中期のサイクルの種類と周期になります。
長期サイクルは、1年サイクルや3年サイクル等色々あります。

 

 

私が知っている限りでは、最大で54年サイクルです。
※銘柄によって、周期は異なります。

この様な周期でボトム時間など判断しています。
これがサイクル理論の周期での分析方法です。

 

 

 

サイクル理論 トランスレーション編は、いよいよフォーメーションのお話です!

必ずトレードに役立つので、必ず見て下さいね!

サイクル理論③ トランスレーション編

 

 

LINE@でトレードポイントや、サイクル理論、相場への考え方を配信しています。

FX NのLINE@登録はコチラ

 

FX Nのスイングポジション一覧

 

LINE@でトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
LINE@登録をすると、LINE@登録者限定で、私のトレードの基盤となる、サイクル理論のレポートを無料でプレゼントしています!

LINE@で質問等も承っております。

FX NのLINE@登録はコチラ

FX Nの日々のリアルタイム相場分析

※FX,為替のトレードによる注意事項

私のFX,為替相場に対する見解をサイクル理論に基づいて解説しています。

投資される際には、一切責任を負いませんので、自己責任でお願いします。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です