フラクタル理論(FX,為替)

フラクタル理論とは 細かい部分の変動の連続が全体を作り上げていて、波の形が整数倍や黄金比に縮小されたり拡大されたりして現れるとする理論です。 日本語では、自己相似と言います。 自然界に存在している様々な物体は一見、不規則な形をとっていますが、拡大して見ても縮小して見ても、同じに見えるものが多いです。 1975年、IBMの数学者のベノワ・マンデルブロが提唱した理論です。 FXのフラクタル… 続きを読む
Share

エリオット波動理論(FX,為替)

エリオット波動理論とは 19世紀のアメリカにラフル・ネルソン・エリオットという天才がいました。彼は株式相場の価格データを研究し、1つの理論を発表しました。 エリオット波動理論です。 エリオット氏によると、相場は不規則に動いているようで、実は法則に従って同じようなパターンを何度も何度も繰り返しているというのです。相場では大衆心理が渦巻くからこそ、その結果としての相場の値動きには法則が生まれるとの事です。 エリオット氏は相場の上げ下げのことを「波動」と呼びました。 その繰り返されるパターンを読み取ることができるなら、相場が「どこまで上がりそう?」もしくは、「どこまで下がりそう?」をある程度予測できます。… 続きを読む
Share
1 7 8 9