VLDMI

VLDMI   VLDMIは、 買われ過ぎ・売られ過ぎを示すオシレータ指標 です。 オシレータにはみなさんご存知のRSIがありますが、VLDMIはボラティリティによって計測する期間を変えることにより、RSIよりも感度の高い指標として知られています。 一般的に、 70~80以上を買われ過ぎ 、 逆に20~30以下を売られ過ぎ となります。 VLDMIは「算出する期間が変化するRSI」と言うことが出来ます。… 続きを読む
Share

RCI(FX,為替)

RCIとは RCI(Rank Correlation Index)は、統計学で「スピアマンの順位相関係数」と呼ばれています。 ある期間内の終値に上昇順位をつけ、その期間の日数との相関関係を指数化したもので「上がり始め」「下がり始め」の時期とタイミングを捉える指標です。 また相場の動きと日数を重視することから、計算日数を相場の動きに応じて変更させるとより効果を発揮します。… 続きを読む
Share
1 36 37 38 39 40 48