ストキャスティクス(FX,為替)


※モチベーションUPするので、読む前に応援クリックお願いします♪


にほんブログ村

◆動画でFX Nがサイクル理論・手法の解説を行っています!

※【FX Nの動画解説 サイクル理論】

 
LINE@でトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
LINE@登録者限定で、私のトレードの基盤となる、

"天井・底の時間帯"
"天井・底を使った戦略の組み方"
"理論的なトレード方法"

をまとめたレポートを無料でプレゼントしています!
LINE@で質問等も承っております。

FX NのLINE@登録はコチラ

  
無料メルマガでトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
無料メルマガ登録者限定で、お金稼ぎについてのレポートを無料でプレゼントしています!
「なぜ!?」
FX Nが稼げているのか!?
メルマガ登録者限定で秘密を教えます!
◆メルマガ登録はコチラ

※LINE@とメルマガのレポートは別物になるので、 2つとも受け取って下さいね!


Twitterで相場の事などツイートしているので、フォローお願いします。
◆フォローはコチラ

 

◆FX Nの手法を無料でプレゼントしています。

FX Nの手法無料プレゼントはコチラ!




※当ブログは、サイクル理論に基づいて書いています。
サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。
 
4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)
 
※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。
 
おはようございます。
FX専業トレーダーのFX Nです!

ストキャスティックスとは!?

 

【ストキャスティクスとは?】

ストキャスティクス(Stochastic)は、1950年代に「ジョージ・レーン氏」によって開発されたテクニカル指標で、国内では株式投資でもFX投資でもよく利用されるオシレーター系の指標となっています。

ストキャスティックスの応用や使い方を紹介したいと思います。

 

では簡単にひと目でわかるように画像をご覧ください。

ストキャスティックス

画像の通り、

赤色のラインが買われすぎ

青色のラインが売られすぎ

ストキャスティクスは過去の相場の高値安値に対して、現在の値がどうなっているかを示したものです。

一般的には80%以上が買われすぎで30%以下は売られすぎとなっています。


【ストキャスティックス解説!】

ストキャスティックスの使い方!

ストキャスティクスだけだとトレンドが読みにくいです。

その為、移動平均線等の他の分析ツールを使用すると絶大な効果が得られます。

移動平均線同様にゴールデンクロス・デットクロス応用するようにしましょう。

ストキャスティクスがクロス(ゴールデンクロス・デッドクロス)

使い方としては1番目の赤丸を見ていただいたとおり、

急激に上がったトレンド相場の場合は80%を超えても売りで入ると痛い目に合いますね(´;ω;`)

この場合は有効に使うためには押し目買いです。

ゴールデンクロスし急激に上がり80%を超え下がって20%近辺で押し目買いするのがベストな使い方になります。

【ストキャスティックス有効に使える場面】

ストキャスティックスが最も有効に活用できるのが、ボックス相場です。

安定して5分15分がもっとも安定して使えます。

ポイント

バイナリーオプションにも有効に使えるので、

ぜひ上手な活用法を見つけて、勝てる取引を増やしていきましょう!

スイングポジション一覧

 

LINE@でトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
私のトレードの基盤となる、

"天井・底の時間帯"
"天井・底を使った戦略の組み方"
"理論的なトレード方法"

をまとめたレポートを無料でプレゼントしています! LINE@で質問等も承っております。

FX NのLINE@登録はコチラ

 
無料メルマガでトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
無料メルマガ登録者限定で、お金稼ぎについてのレポートを無料でプレゼントしています!」
「なぜ!?」
FX Nが稼げているのか!?
メルマガ登録者限定で秘密を教えます!
◆メルマガ登録はコチラ

※LINE@とメルマガのレポートは別物になるので、 2つとも受け取って下さいね!

FX Nの日々のリアルタイム相場分析

※投資による注意事項

私のFX,為替相場、仮想通貨相場に対する見解をサイクル理論に基づいて解説しています。

投資される際には、一切責任を負いませんので、自己責任でお願いします。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です