ポジションと決済(FX、為替)

  
LINE@でトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
LINE@登録をすると、LINE@登録者限定で、私のトレードの基盤となる、サイクル理論のレポートを無料でプレゼントしています!
LINE@で質問等も承っております。

FX NのLINE@登録はコチラ

  
無料メルマガでトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
無料メルマガ登録者限定で、お金稼ぎについてのレポートをプレゼントしています!

◆無料メルマガ登録はコチラ


※LINE@とメルマガのレポートは別物になるので、 2つとも受け取って下さいね!


Twitterで相場の事などツイートしているので、フォローお願いします。

◆フォローはコチラ




CMCでも未公開の天井・底シグナルは手に入れましたか?

  私の手法のレポートは手に入れましたか?

  ブログを読んで頂いてる方には、是非読んで頂きたいです。

  その方が、ブログもより確実に理解できますし、確実にトレードスキルも向上します!

  ブログを読んで理解できないことがなくなるはずです!

  理解できないブログを読み続けても力はつきません。

  手法が分からなければ、

  「なぜ!?」そうなるのか分かりません!

  「なぜ!?」の部分が分かることで、より一層理解でき、

  確実にトレードスキルが向上します!

  何を定義に、何を根拠に

  サイクルスタート!サイクル終了に向けて下落スタートをしているのか!?

  ここが分からなければ、サイクル理論を使いこなせません!

  今回のレポートには、CMCでも公開していない

  天井・底シグナルも詰め込んでいます!

  私のFX経験8年の集大成となっている訳ですね!

  ブログの読者さんも1000人を超えて、

  より多くの方に届けたかったので、

  今回は販売という形ではなく、

  無料でお渡しできる形を作りました。

  無料なので、気軽に手に入れて下さい♪

作業も3分程度で終わります。

  FX ブロードネットは業界トップクラスでスプレッドが狭いので、

  おすすめの証券会社ですね!

  未公開の天井・底シグナルはコチラ↓↓
FXブロードネット

マネックス証券も業界最狭水準のスプレッドでオススメの証券会社ですね!

未公開の天井・底シグナルはコチラ↓↓
マネックスFX



FX,為替についての記事になります。

※当ブログは、サイクル理論に基づいて書いています。
サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。
 
サイクル理論を使って優位性のあるトレードをしてみませんか?

4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)
 
相場のポイントを無料で配信しています。
※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。
 






おはようございます。
FX専業トレーダーのFX Nです!
FX Nの相場観をご覧頂きありがとうございます!
   

ポジションと決済

ポジションとは、外貨の持ち高(残高)の事を言います。決済して利益や損失が確定する前の状態の事を言います。

決済とは、利益確定か損切りで取引を終了することです。

買いポジションと売りポジション

FXで為替差益を得る為には、通貨を「買ってから売る」パターンと「売ってから買い戻す」パターンがあります。

例えば、100万円で1万ドル(米)買った状態の事を「買いポジション」(=ロングポジション)と言います。この場合は、1万ドル(米)のロングポジションと言います。

また、FXでは外貨を売りからトレードできる空売りができます。

 

売りのトレードをした場合、例えば1万ドル(米)を売った状態の事を「売りポジション」(=ショートポジション)と言います。この場合は、1万ドル(米)の売りポジションという事になります。

この様に新しく通貨の売買を行う事を「ポジションメイク」(=ポジションを建てる)と言い、このポジションメイクと決済のタイミングが損益を左右します

また、通貨間の金利差によって生じるスワップポイントは、このポジションを保有した期間の間発生します。

 

ポジション量を増やしたり減らしたりする事を「ポジションを膨らませる」「ポジションを減らす」と言い、ポジションを持たず、為替レートの影響を受けない状態の事を「スクエア」と言います。

決済

ロングポジションでもショートポジションでも、決済しなければ利益や損失は確定しません。

通貨を買って、ロングポジションを持っているならその通貨を売る事で、外貨を空売りでショートポジションを持っているなら買い戻す事で損益が確定します。これを「決済する」と言います。

例えば、1万ドル(米)のロングポジションを持っているなら、為替レートで円安になるのを見計らって、売りに出して決済すると、利益が得られます。つまり、安く買って、高く売る事で利益が得られます。

逆に、売りから入った1万ドル(米)のショートポジションなら、為替レートで円高になるのを見計らって、買い戻し(決済)します。高く売って、安く買う事で利益が得られます。

為替レートがどれだけ不利になっても、決済しなければ損失は確定しませんが、含み損(現在のレートで決済した場合に発生する損失)が大きくなってくると、ロスカットによって、自分が意図しないタイミングで強制的に決済されてしまう事になります。

 

・ポジションを建てて、金利を得る場合はコチラ

👉スワップポイント

 

・利益を計算したい方はコチラ

👉Pips・利益 計算法

 

・強制決済についてはコチラ

👉マージンコール,ロスカット

スイングポジション一覧

サイクル理論とは!?

 

LINE@でトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
LINE@登録をすると、LINE@登録者限定で、私のトレードの基盤となる、サイクル理論のレポートを無料でプレゼントしています!

LINE@で質問等も承っております。

FX NのLINE@登録はコチラ

 
無料メルマガでトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
無料メルマガ登録者限定で、お金稼ぎについてのレポートをプレゼントしています!

◆無料メルマガ登録はコチラ


※LINE@とメルマガのレポートは別物になるので、 2つとも受け取って下さいね!

FX Nの日々のリアルタイム相場分析

※FX,為替のトレードによる注意事項

私のFX,為替相場に対する見解をサイクル理論に基づいて解説しています。

投資される際には、一切責任を負いませんので、自己責任でお願いします。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です