豪円・ニュージーランド円もロング保有!


※モチベーションUPするので、読む前に応援クリックお願いします♪


にほんブログ村

◆動画でFX Nがサイクル理論・手法の解説を行っています!

※【FX Nの動画解説 サイクル理論】

 
LINE@でトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
LINE@登録者限定で、私のトレードの基盤となる、

"天井・底の時間帯"
"天井・底を使った戦略の組み方"
"理論的なトレード方法"

をまとめたレポートを無料でプレゼントしています!
LINE@で質問等も承っております。

FX NのLINE@登録はコチラ

  
無料メルマガでトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
無料メルマガ登録者限定で、お金稼ぎについてのレポートを無料でプレゼントしています!
「なぜ!?」
FX Nが稼げているのか!?
メルマガ登録者限定で秘密を教えます!
◆メルマガ登録はコチラ

※LINE@とメルマガのレポートは別物になるので、 2つとも受け取って下さいね!


Twitterで相場の事などツイートしているので、フォローお願いします。
◆フォローはコチラ

 

◆FX Nの手法を無料でプレゼントしています。

FX Nの手法無料プレゼントはコチラ!




※当ブログは、サイクル理論に基づいて書いています。
サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。
 
4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)
 
※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。
 
おはようございます。
FX専業トレーダーのFX Nです!

 

豪円

 

メジャーサイクル

 

4HC

日足チャート

 

ユーロ円、ユーロドルに引き続き

 

豪円、ニュージーランド円ロング保有しました。

 

 

 

豪円はメジャーサイクルが判断しにくいため、分割決済は着実に行う方針です。

 

黒のシナリオの場合は必ず安値更新する形状なので、

 

ロングは注意が必要です!

 

形状でいうと、黒のシナリオはレフトトランスレーションが確定しているということですね!

 

黒のシナリオか赤のシナリオなのか見極める必要があるので、豪円はもう少し時間が必要です。

 

特に豪円をトレードされている方は、

 

分割決済!

 

使って下さいね。

 

他銘柄も、豪円がレフトトランスレーションでダウントレンドなのであれば、

 

他銘柄もダウントレンドになる可能性があるので注意して下さいね!

 

分割決済やれば、想定通り動かなくても負けませんからね♪

 

気楽にいきましょう♪

 

今から、温泉行ってサウナ→氷風呂→サウナ→氷風呂・・・

 

って形で、その中で考え事しに行ってきます。

 

氷風呂は大好きなのですが、サウナはあまり好きではないです(*_*;

 

サウナで暑くて、「もう無理だぁぁぁぁ🔥🔥🔥」ってなったところで

 

氷風呂に入るのが、最高に気持ち良いです👍

 

 

昨日は爆睡できたので、今日はパワー全開です♪

 

減量中は、眠たいけど眠れないって状態になるので

 

これが1番つらいのですが、今日は爆睡できて良かったです👍

 

帰って来たら、明日から東京行くので準備します!

 

それでは温泉行ってきます♪

 

 

 

スイングポジション一覧

 

LINE@でトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
私のトレードの基盤となる、

"天井・底の時間帯"
"天井・底を使った戦略の組み方"
"理論的なトレード方法"

をまとめたレポートを無料でプレゼントしています!
LINE@で質問等も承っております。

LINE@で質問等も承っております。

FX NのLINE@登録はコチラ

 
無料メルマガでトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
無料メルマガ登録者限定で、お金稼ぎについてのレポートを無料でプレゼントしています!」
「なぜ!?」
FX Nが稼げているのか!?
メルマガ登録者限定で秘密を教えます!
◆メルマガ登録はコチラ

※LINE@とメルマガのレポートは別物になるので、 2つとも受け取って下さいね!

FX Nの日々のリアルタイム相場分析

※投資による注意事項

私のFX,為替相場、仮想通貨相場に対する見解をサイクル理論に基づいて解説しています。

投資される際には、一切責任を負いませんので、自己責任でお願いします。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です