FX⑥ 感情で利益確定、損切りを行うFXトレーダー


※モチベーションUPするので、読む前に応援クリックお願いします♪


にほんブログ村

◆動画でFX Nがサイクル理論・手法の解説を行っています!

※【FX Nの動画解説 サイクル理論】

 
LINE@でトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
LINE@登録者限定で、私のトレードの基盤となる、

"天井・底の時間帯"
"天井・底を使った戦略の組み方"
"理論的なトレード方法"

をまとめたレポートを無料でプレゼントしています!
LINE@で質問等も承っております。

FX NのLINE@登録はコチラ

  
無料メルマガでトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
無料メルマガ登録者限定で、お金稼ぎについてのレポートを無料でプレゼントしています!
「なぜ!?」
FX Nが稼げているのか!?
メルマガ登録者限定で秘密を教えます!
◆メルマガ登録はコチラ

※LINE@とメルマガのレポートは別物になるので、 2つとも受け取って下さいね!


Twitterで相場の事などツイートしているので、フォローお願いします。
◆フォローはコチラ

 

◆FX Nの手法を無料でプレゼントしています。

FX Nの手法無料プレゼントはコチラ!




※当ブログは、サイクル理論に基づいて書いています。
サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。
 
4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)
 
※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。
 
おはようございます。
FX専業トレーダーのFX Nです!

FX⑥ 感情で利益確定、損切りを行うFXトレーダー

 

相場、トレードにおける感情とは!?

 

〝欲”と”恐怖”ですね!

 

この”欲”と”恐怖”がトレードルールを守らせないことに繋がります!

 

利益が出ると今の内に、今なら、、、

 

損失が出ると今の内に、今なら、、、

 

こんな気持ちになっちゃいますよね!(笑)

 

こうなると負のスパイラルですね!

 

利益も伸ばせないし、勝ちを負けトレードにしたりしますからね!

 

自分のトレードができないということです!

 

自分を見失ったトレードで勝ち続けれると思いますか!?

 

絶対無理ですね!

 

大体こんな方は、ポジポジ病の方に多いです!

 

明確な根拠のないトレードばかりしてるから、感情でトレードしてしまうんですね!

 

明確な根拠があるトレードだけやれば、ポジポジ病は改善できますよ!

 

明確な根拠があるトレードを改善するには、知識、経験を増やす必要があります。

 

是非、知識、経験をつけましょうね!

 

プロスペクト理論とは!?

 

プロスペクト理論とは!?

 

利益が目の前にあるときは、利益よりもリスク回避を優先し、損失が目の前にあるときは、損失を回避しようとするトレーダーの感情のことをいいます。

 

利益が乗っているときは、すぐに利益確定したくなる(リスク回避的)が、

損失があるときは損切りができない(リスク愛好的)ということです。

 

 

分からないトレードをするから、感情が入るんです!

分からないトレードをするから、迷いが生じるんです!

 

単純なことです!

 

続きはコチラ↓
FX⑦ お小遣い程度が稼げれば良いではダメ!

スイングポジション一覧

 

LINE@でトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
私のトレードの基盤となる、

"天井・底の時間帯"
"天井・底を使った戦略の組み方"
"理論的なトレード方法"

をまとめたレポートを無料でプレゼントしています! LINE@で質問等も承っております。

FX NのLINE@登録はコチラ

 
無料メルマガでトレードポイント、サイクル理論での分析、考え方を配信しています!
無料メルマガ登録者限定で、お金稼ぎについてのレポートを無料でプレゼントしています!」
「なぜ!?」
FX Nが稼げているのか!?
メルマガ登録者限定で秘密を教えます!
◆メルマガ登録はコチラ

※LINE@とメルマガのレポートは別物になるので、 2つとも受け取って下さいね!

FX Nの日々のリアルタイム相場分析

※投資による注意事項

私のFX,為替相場、仮想通貨相場に対する見解をサイクル理論に基づいて解説しています。

投資される際には、一切責任を負いませんので、自己責任でお願いします。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です